IT戦略マップの作成方法

HOW TO MAKE

IT戦略マップの作成方法をご紹介します。
作成途中に不明点がございましたら、
チャットボットサービスもご活用ください。
貴社も経営課題・業務課題を見える化し、
IT戦略を考えてみましょう。

「作成する」ボタンをクリック

「作成する」ボタンをクリック

解決したい経営課題を選択

解決したい経営課題を選択

6つの経営課題の中から、
優先度の高い経営課題を
1つまたは2つ選んでください。

解決したい業務課題を選択

解決したい業務課題を選択

経営課題に関連する業務課題の中から、
優先度の高い業務課題を
1つまたは2つ選んでください。

解決したい課題の取り組みポイントを選択

解決したい課題の
取り組みポイントを選択

STEP2の選択内容により、
取り組みポイントの設問が表示
されます。
取り組みポイントを
1つまたは2つ選んでください。

提案されたITソリューションの確認

提案された
ITソリューションの確認

STEP3で選択した取り組みポイントに対し
提案されたITソリューションの
導入要否を判断します。

(ご参考)
STEP2、STEP3の途中で
作成中のマップを確認できます。
「作成中のマップを見る」のタブを
押してください。

長期ビジョンやスローガンを入力

長期ビジョンスローガンを入力

IT戦略により、経営課題が解決したら
どんな良いことがあるか、
どんな良い状態になるのかを
100字以内で入力します。

  • 入力例
  • ・ネットを活用したマネジメント強化とMAで売上拡大
  • ・次世代幹部育成と販売実績の分析による営業活動の効率化
  • ・売上最大化・コスト最小化の仕組み化と機能する組織の変革
  • ※未入力の場合、「経営理念の達成」が入ります。

IT戦略マップ完成

まず、マップ下部の対応策を実施する
ことで、
業務課題解決につながります。
また、業務課題を達成すると、
それにより、経営課題が解決し、
最終的に
貴社のIT戦略目標が達成することが
できる
というイメージです。

IT戦略マップの完成

まずは、
IT戦略マップを作成し、
経営課題・業務課題を
見える化
し、
IT活用可能性を
考えてみましょう。